資料請求
×

HOME > 富士住建の家づくり > 家づくりの流れ

ご契約まで
土地を探す

家づくりを決めたら、希望やイメージを家族で話し合いましょう。ショールームへご来場いただき、様々な設備を体験していただくことでイメージが固まります。

間取りプランを作成する

家づくりのイメージが固まったら、資金計画を立てましょう。家づくりの総予算をライフプランを考慮してご提示いたします。返済計画等もご相談ください。

見積もり・資金計画

家を建てることは一生ものです。納得のいく土地をお探ししてください。富士住建では土地探しのプロフェッショナルがお客様の土地探しをお手伝いします。

契約を結ぶ

お客様のご要望をしっかりとお伺いし、間取りを作成します。納得のいくまでご相談ください。

エクステリアご提案

作成した間取りプランをもとにお見積りを作成します。

地盤調査を行う

間取りプラン・見積もりをご確認いただき、ご納得いただきましたら契約の締結です。ご不明な点などは何なりとご質問ください。 家の顔となるエクステリアも重要な工事です。富士住建では外構まで、トータルコーディネートのご提案を行います。お客様のご要望を是非お聞かせください。

契約~工事着工まで
仕様決定

仕様が決定したら最終見積もりをお出しし、融資のお申し込みを行います。

住宅ローンを申し込む

専門の会社が調査を行い、軟弱な地盤の場合は、改良が必要となります。

地鎮祭を行う

キッチン・システムバス・外壁など標準仕様の選定やオプション設備等を決定します。

着工

地鎮祭とは、土地をお清めし工事の無事を祈願するお祭りです。「これから家を建てる」ぞという、自覚を持つ機会でもありますので、きちんとされることをおすすめしています。

上棟式

建築工事の着工です。富士住建では「Genba-eye」システムでパソコンや携帯電話から現状の状況を確認できます。

工事~入居
施主検査

上棟式とは、棟が上がったことを喜び、職人たちへねぎらいと今後の無事完成を祈願する儀式。

引き渡し・入居

引っ越しの前に一度、工事の仕上げをお施主様にチェックして頂きます。検査前には、担当現場監督と品質管理部による2重チェックを行っておりますが、もし気になる点がございましたらお気軽にお話し下さい。早急に対応いたします。

アフターメンテナンス

完成したご自宅をお引渡しです。 ご自宅の鍵をお渡しし、設備等の説明をいたします。

入居後
アフターメンテナンス

いよいよ新しい家での生活が始まります。富士住建の家はカーテン・照明も標準装備なので、いろいろ買い足す必要がありません。

アフターメンテナンス

完成後2年の無料定期点検と「10年保証」を実施。ご要望に応じてのリフォームなども承ります。

ショールームへお越しください

富士住建のショールーム

エリア
店舗