アフター管理課からのお知らせ

便利グッズのご紹介

今回は、リフォームのお客様にご好評頂いております、
パナソニックの「かってにスイッチ」という商品をご案内させて頂きます。
買い物などのお荷物で両手がふさがっている場合でも、
センサーが感知して照明が自動的にパッと点灯するというスグレモノです。
(内玄関にオススメです!)



お手入れのお話 第1弾

長い間お住まい頂いていると色々な場所に傷がつきます。さて、今回は床、枠などについた場合の補修方法についてお話 させて頂きます。(写真は床に傷がついた場合です)

補修用のクレヨンは、お引き渡しにお渡ししたメンテナンスボックスの中に入っています。是非お試しください。



24時間換気フィルター定期継続、ご購入のシステムを始めました。

現在24時間換気のフィルターは、定期点検のお知らせハガキ等にて、都度お申込みを頂いていますが、 2009年より1年に1度交換の時期に、自動的にご自宅にフィルターをお届けするシステムを始めています。 (2009年3月より開始)このシステムをご利用頂くことで、フィルターの交換の時期を気にしなくても済むなどのメリットがございます。 こちらのシステムをご利用の際は、お申込み(金融機関自動引き落とし等)が必要です。

お名前・ご住所・お電話番号・換気扇の品番をお教え下さい。あらためて弊社からお申込み用紙を郵送させて頂きます。 是非ともご利用下さるよう何卒よろしくお願い申し上げます!



キッチン水栓金具のチェックのお願いとお手入れについて

セルフチェックのお願い

1.浄水器ヘッドを引き伸ばして水を出してみて下さい。 浄水器のヘッドとフレキシブルホースの継ぎ目から水がもれていませんか? 継ぎ目はパッキンという部品で接続されていますが、使い続けると摩耗劣化するため、 水漏れの原因になることがあります。 ご確認をお願いします。
2.水抜き穴を覗いてみてください。この穴は誤って蛇口に水を掛けてしまったときに、 水がシンクの下に漏れるのを防ぐ為の穴です。 普通に水を出しているときに、いつも以上にポタポタと水滴が落ちていないかのご確認をお願いします。
3.シンク下のキャビネットを覗いてみてください。 ボックスの中にたくさん水が溜まっていないでしょうか?

以上、セルフチェックのご協力をお願い致します。
万一、一項目でも該当していたらARE部までご連絡くださるようお願い致します。

蛇口のお手入れ

水仕事が終わった後、蛇口に水滴が残ったままにしておくと、水道中のミネラル分やホコリが乾燥し、そこが水アカとなって付着して しまうことがあります。一日の水仕事のあとには、乾いたタオルで「カラ拭き」しておくときれいな状態を維持できます。



お手入れのおはなし 第2弾

今回は法律で設置が義務付けられています、24時間換気扇のお手入れについてご紹介します。
24時間換気扇のメーカー保証は1年です。
1年経過後に不具合が発生した場合、基本的にメンテナンス費用はお客様ご負担となってしまいます。
また、某メーカーで調査をしたところ、連続運転を30,000時間(約3年)経ってからは、何かしらの不具合が発生する可能性があるといわれております。(あくまでも可能性です)
メーカー修理、メンテナンス等でお客様にご負担がかからないよう、少しでも換気扇の状態を良好に保つためには、

  • ・簡単なお手入れ方法その1・・・フィルターに付着したホコリを取り除く
  • ・簡単なお手入れ方法その2・・・こまめなフィルター交換
  • ・簡単なお手入れ方法その3・・・ファンに付着したホコリを取り除く

不具合の原因となる埃の付着によるモーターへの負担を少しでも軽減させるため、上記を行うことをおススめします。 ※お手入れサイクルは、お住まいの環境等により異なります。ご了承ください。




お知らせ★富士住建はリフォームもエクステリアもやっています。

以前、当社ではエクステリア工事は協力業者様及び他社様にお願いをしており、お客様から「エクステリアも富士住建で一貫してやってほしかった」という声を頂き、 現在はエクステリア部という部署が確立して、お客様との打合せ~プラン提案~現場監理までを行っております。 今現在、エクステリア工事をやっていないお客様、ちょっとお庭を今よりドレスアップしたいお客様がいらっしゃいましたら、是非ともお声を掛け下さいますようお願いいたします。

(リフォーム担当:小林)(エクステリア担当:原田・中根)



エコキュートご利用のお客様へ

これから年末年始と一年のうちで世間が最も慌ただしい時期を迎えます。
新しいマイホームにお客様をご招待される方も多数いらっしゃる事と思います。
そこで今回は、エコキュートの上手な使い方をご説明させて頂きます。

通常、設定を「おまかせ」機能(メーカーにより名称が若干異なります)にして、ご家族が使用する場合のお湯の量を機械が自動で沸かし上げるよう設定されていらっしゃると思います。 しかし、これからの季節、来客が増えたた場合はお湯の量が不足してしまいますので、来客時の設定は「「(強制)沸き増し」にすることをおススめします。タンク内の湯量には限りがあります。 シャワー、カランのお湯はこまめに止めて有効に使いましょう。

また、この季節の追焚きはお湯はりするよりも効率が悪くなることがあります。お風呂はできるだけエコキュートの保温機能の設定時間内に入るようにすると経済的です。



悪徳リフォーム業者にご注意ください。

ご訪問させて頂くOBのお客様より、「屋根に異常が見られるので無料で点検します」、 「外壁に異常が見られるので無料で点検します」と言って中に入ってくるリフォーム業者がいるとの声を頂いています。 万一、業者から指摘を受けた場合は当社アフター担当にご連絡下さい。日程をお打合せの上、状況のご確認にお伺いさせて頂きます。



お手入れの話 第3弾

今回は最近お客様より多くお問合せを頂いている、浴室のお手入れについてお話を致します。

  • ①天井・壁・・・中性洗剤を使用し、柔らかいスポンジがタオルで円を描くように洗浄してください。
  • ②浴槽・・・酢を主成分とした洗剤や重曹系の洗剤を使用して、柔らかいスポンジタオルで洗浄して下さい。
  • ③床・・・中性洗剤を使用し、柔らかい「スポンジ」か「タオル」で水分を拭き取って下さい。
  • ④ゴム・シリコン部分・・・中性洗剤で軽く洗い流し、乾いたタオルで水分を拭き取って下さい。
  • ⑤金属・ガラス部分・・・中性洗剤を使用し、柔らかい「スポンジ」か「タオル」で洗浄して下さい。

※洗剤で洗った後は、十分に洗い流して下さい。(汚れに見えたり、変色の原因になる場合があります。)

注意点として【使用してはいけない物!】

  • ・研磨剤付ナイロンたわしやブラシなど…傷がつく為
  • ・カビ取り剤、漂白剤…変色する為


便利グッズのご紹介

奥様方にご好評を頂いています[ホシ姫サマ](パナソニック)にコンパクトなサイズの商品が発売されています。 91センチ幅の壁に取付可能で、竿は120センチメートルの長さになるというスグレモノです!



お手入れのお話 第4弾

今回は、壁クロス(ビニールクロス)のお手入れについてお話しします。 クロスに付着したホコリは、ナイロン製のハタキなどを使ってマメにお掃除をして下さい。 部分的に付いた汚れは、きれいな拭き雑巾でたたくようにして落としてください。 それでも落ちない場合は、中性洗剤を使えばきれいになります。 黒ずみは、塩素系の漂白剤を歯ブラシなどにつけて、やさしくこすり落としてください。 鉛筆などを使った落書きは、消しゴムで軽くこすればきれいに消えます。 クロスの継ぎ目部分に水が入るとはがれやすくなりますので、ご注意ください。



節電に空気循環を

冬場の暖房は電気代がかさみますが、ちょっとした工夫で節電を行うことができます。 設定温度を低めにして頂き、エアコンと向き合うようにサーキュレーターを上向きに運転し、 空気の循環を作るようにすると暖房効率が上がります。
(扇風機を代用する場合は壁に向けて下さい) また、エアコンはスイッチを入れてから数分が一番電力を使いますので、 電気ヒーターのように、こまめに入り切りをするとかえって節電にならなことがあります。


サーキュレーターとは

空気を循環させる機器。それは、室内の上部にたまりがちな暖かい空気を下部へ循環させ、夏には足元にたまりやすい冷たい空気を上部に循環させ、室温を均一にします。



ちょっとしたことが結露対策になります。

洗濯ものを干す時の豆知識

窓の結露をしづらくするために、洗濯ものを室内に干す時は窓際を避けて下さい。エアコンの近くや部屋の中央に干しておくと洗濯物が比較的早く乾きます。 冬場は部屋に洗濯ものを干すと室内の加温にもなります。



キッチン・洗面所の水漏れの原因は・・・。

水が溜まっていたら要注意

キッチンシンク下、洗面台下に水が溜まっていたら要注意です。シンク下には給水ホースや、給水パイプなどがあります。 これらが水漏れして溜まった水がキッチンと床の間から漏れてくる場合もあります。水を流すたびにジワジワと水漏れしてくる多くのケースは、ホースが痛んでいるかもしれません。 また、シンク下の排水ホースは床下の排水管に差し込んである状態です。何らかの原因で排水管が詰まると水が床上に溢れてきます。 シンクの排水の流れ、いつもより遅いと感じたら、排水管が詰まり気味かもしれません、その場合はアフター管理課までご連絡下さい。


とっても簡単、魚焼きグリルのお手入れ方法

おいしいお魚を焼いたあとには、グリルのお手入れが・・・。
濡らしたグリル皿に、食用の重曹を振り掛けて、5~10分後、やさしく洗ってみてください。 (強く擦りますとお皿を痛める事があります)意外と簡単に、魚脂がとれます。
気になる臭いはレモン精油をお試し下さい。

※ご注意:グリルのお取り扱いは取扱説明書の注意事項にご留意下さいますようお願い致します。



エアコン豆知識「冬にカビ!?」

冬にカビ!?

冬場は乾燥が気になり、加湿器をご使用されているご家庭も多いのではないでしょうか?実は加湿器から発生した水蒸気は、エアコンにカビを発生しさせて、 気になるニオイの原因となるおそれがあるのです。エアコンを作動させた際に異臭がしましたら、それはカビが発生しているサインです。 処置方法は、簡易的なクリーナースプレーをご利用下さい。(ホームセンターで購入可能)

※ご注意:ご使用の際には、必ず取扱の説明に基づき、ご利用下さい。また、使用後は大量の水を数回流してくださるようにお願い致します。 配管内に付着した泡が詰まりの原因となり、機械本体の故障につながります。



畳のお手入れについて

和室の畳は一度住み始めると、そのまま長い年月が経ってしまいがちです。定期的なメンテナンスや、傷んだら取り替えるなどのお手入れをお勧めします。

ご自身でするお手入れ

半年に一度、晴れた日に天日干しにします。畳表が日焼けしないよう裏にして壁に立て掛け、布団を叩く要素で畳のホコリを叩きだした後4~5時間太陽に当てましょう。

※畳は元の位置と違う場所に敷くと上手く収まらない場合があります。畳を剥がす前に、どの位置・どの向きで敷いてあるかとメモして畳に貼っておきましょう。

専門家に依頼するお手入れ

使用年数や状況によって色々なメンテナンスがございます。 畳の変色や傷みが気になったらお気軽にアフター管理課にご相談下さい。


太陽光発電のこと・・・

エコの意識も高まり、太陽光発電にご興味をもたれる方が多くなりました。 富士住建でも、太陽光発電住宅にされるお客様が年々増加の傾向にあります。 しかし、太陽光発電住宅は新築時でなくとも設置可能なため、未設置のお宅を訪問し、 強引に契約を迫ったり、相場をはるかに超える金額を提示したり、 ずさんな工事を施したり、という一部の悪徳業者のトラブルも少なくないようです。



節電対策にLED電球!

経済的で節電効果もあることからLED電球の需要が高まっています。各メーカーから様々なタイプが発売され、価格も下がってきました。そんなLED電球の種類や特長を知って、上手に選びましょう!

白熱電球とLED電球の明るさの比較

※白熱電球では消費電力「ワット」を明るさの目安にしていましたが、LED電球は明るさの単位「ルーメン」での表記が現在一般的です。 「LED電球に付け替えたら部屋が暗くなった」とならないように正しい明るさを選びましょう。


口金について

代表的な「一般電球型」のLED型の電球は、白熱電球と同じ「E26口金」となります。 そのほか、小型電球のE17口金、ハロゲン電球のE11口金などがあります。


光の広がり方

通常のLED電球は照射角度が狭く、白熱電球の半分以下ですが、ペンダントなどに適した広配光タイプも発売されています。

その他、選ぶポイント

LED電球は一般的に「昼白色」か「電球色」の2種類の色から選べるものが多いです。形も一般電球型の他に「ボール型」や「ビーム型(スポットライト)」などがありますので、用途に合わせて使い分けましょう。また、照明器具によって「調光可能タイプ」や「密閉型対応タイプ」などを選ばなければならない場合もありますので購入する際は、きちんと確認しましょう。

※家中の白熱電球をいっぺんにLED電球に交換するのではなく、廊下や階段などで、まず一箇所の電球を交換し、明るさを確認してから、その他の場所の交換をすることをお勧めします。

※蛍スイッチの点灯時に流れる微小電流によりLED電球がぼんやり点灯、点滅する事例が報告されています。器具の故障ではありませんので、LED電球の使用(接続可否)を確認の上接続して下さい。



引き出し型キャビネタイプのシステムキッチンをご使用する際のご注意

弊社施工物件ではございませんが、東京ガス管内において引き出し型キャビネットタイプのシステムキッチンをご使用のお客様宅で火災事故が発生しました。 原因としましては、収納物がガス栓に引っ掛かった状態でキャビネットを強い力で引いたことから、ガス栓のつまみ部分とともに内部部品が外れてガスが漏えいし、 使用中のガスコンロの火が引火して小火となったものです。

お客様におかれましては、引き出し型キャビネットをご使用いただく場合には、収納物がガス栓に接触しないようご注意ください。 収納物がガス栓に当たる場合には、当らない位置に収納してくださいますようお願い致します。 また収納物が引っ掛かっている場合には、決して無理にキャビネットを引き出さないよう重ねてお願い致します。



トマホークジェットアルファ

「コンロ火災」を自動感知して、秒速で消火!!

家庭における火災原因の上位にランクされるコンロ火災。
なかでも天ぷら油火災は、「消そうとして水をかける」「鍋を移動させようとしてひっくり返す」など、無理な消火で負傷者が発生しやすい傾向があります。 セコムの「トマホークジェットアルファ」は、センサーがレンジフード内の温度を自動感知し、消火薬剤(強化液)をシャワーのように放出して天ぷら油火災を秒速で消火します。


財団法人日本消防設備安全センターによる、消防防災用設備機器の性能評定を取得しています。 取り外しもワンタッチでできるので、レンジフード内のお掃除の際にも邪魔になりません。
但し、一部のレンジフードには取付できない場合があります。


セコム・ホームセキュリティの導入でさらに大きな安心を!!

セコム・ホームセキュリティは、24時間オンラインで安全を見守ります。 万一の場合には、全国約2,830ヶ所の緊急発進拠点から安全プロが駆け付け、必要に応じて119番や緊急連絡先にも通報します。
詳しくはお問合せ下さい。
契約・サービス提供:セコム株式会社



お問い合わせ
  • アフターサービス
  • 点検レポート
  • 無料点検・10年保証
  • 住まいるクラブ
  • 住まいるクラブポイント
  • ご紹介制度ハッピーコイン
  • アフター管理課からのお知らせ
  • 資料請求はこちら
  • ショールーム予約